みやけん投資家ブログ 占い

年代を問わず女性に人気があるものといえば占い。

「この占いよく当たるんだって!」と言う話を聞くと、試さずにはいられない女性は多いものです。

では、なぜ女性は占いに惹かれるのでしょう

そこで今回は、占いが好きな女性によくある特徴について解説していきます。

「なぜ信じる?」占いが好きな女性によくある特徴

占いを素直に信じるピュアな心を持っている

占い好きな女性というのは、占いによって得られた結果を素直に受け取って喜んだり悲しんだりすることが多いもの。

基本的に「人や物事を疑わない」ピュアな心を持っていると言えるでしょう。

そのため、占いの結果が好ましくないものだった場合は、必要以上に落ち込んでしまうこともあります。

自己評価が低い女性ほど占いを好む

「自分なんて大した人間じゃないし…」「私なんてどうせ…」このように、自己評価が低い女性ほど、占いを好む傾向があります。

自分に自信が持てない=何かの選択を迫られた時にどちらの道を選ぶか自分で決めることができず(自分の決断に自信が持てない)占いに答えを求めようとするのです。

占いを「失敗した時の言い訳」にする

物事に挑戦してうまくいかなかった時に

  • 「占いで出た結果をもとに行動したら失敗した」
  • 「あまり運勢がよくない時期に行動したのがまずかったんだ…」

といったふうに自分の準備不足や実力不足を認めたくないという気持ちから、占いを「失敗した時の言い訳」に使うのも、占いが好きな女性の特徴のひとつです。

「それでいいよ」と背中を押してもらいたい

何かを始めようとしている時に心の中では「きっと大丈夫、うまくいくはず…」そう思っているのに、どうしても新しい一歩を踏み出す勇気が持てない…という場合に占いを頼る女性は多いものです。

「それでいいよ」「そのまま進んでOKだよ!」と、誰かに背中を押してもらいたいという心理が働くのでしょう。

占いがくれる「優しい言葉」に癒されたい

占いは時として「癒しを与えてくれる存在」になることがあります。

「あなたはよく頑張っている」「少し肩のチカラを抜いてみるのも悪くない…」疲れている時やイライラが止まらず感情のコントロールができなくなっている時など、占いがくれる優しい言葉に癒されたいと感じる女性は少なくありません。

占いに恋愛や結婚についてのアドバイスを求める

大好きな彼に振られてしまって傷ついている時、夫とケンカが絶えず心が疲れ切っている時など、恋愛や結婚についてのアドバイスを求めている時に占いをフル活用するのも、占いが好きな女性の特徴。

浮気や不倫問題といった友達や身内に相談しづらい案件を占いに頼るというケースもよくあります。

占いを「人生のアドバイザー」代わりにしている

物事に行き詰った時や不安な気持ちが消えない時など、誰かに自分の気持ちを聞いてもらいたいと思うことがあるでしょう。

そんな時にプライドが邪魔をして誰にも相談できないタイプの女性は、占いを人生のアドバイザー代わりにしていることがあります。

また、見ず知らずの占い師になら心置きなく自分の弱さを見せられるという女性も少なくありません。

まとめ:「強くなりたいけどなれない」占い好きな女性たち

占いが好きな女性によくある特徴について解説してきました。

自己評価が低い、占いの結果を失敗した時の言い訳にするといった点を見ると、占いを信じている女性に対してネガティブな印象を持つ場合もあるでしょう。

ひとつ誤解してほしくないのは、そうした占い好きな女性の多くは「強くなりたいけどなれない」…だからこそ占いを頼るのだということ。

又、女性は「言葉」によって救われることが多いのも事実。

疲れている時や悩んでいる時など、占いによって得られたポジティブな言葉が、その女性の人生を明るく照らす道しるべになる可能性もあるのです。

占いに関するサービス

占いアプリやサイトに使ってしまった高額費用の返金請求サービス

Cometの電話占いがなぜ当たるのか?

【電話占いヴェルニ】

あなたの人生に奇跡を起こす【めぐみやの護符】