みやけん投資家ブログ 美容 美容代 平均費用

「奥さんの美容について関心がある!」という旦那さんは少数派。

そして実は妻の美容に力を入れること=家族の幸せに繋がるということも、あまり知られていません。

そこで今回は、女性にとって美容が大切な理由や、奥さんの美容代の平均費用などについて解説していきます。

奥さんの美容代の平均費用はどのくらい?

節約を重視!コスパ第一で考える奥さんの化粧品事情

夫や子供のいる家庭の奥さんは基本的に「節約」を意識して生活しています。

食費や光熱費はもちろん、自分自身の美容代についても同様です。

そのため化粧品類は消耗品と割り切って、高価な化粧品ではなく「コスパの良いプチプラコスメ」を選ぶ傾向があります。

美容代の平均費用は「7,000~8,000円」という事実

ホットペッパービューティーが実施している調査によると、女性の美容代(化粧品にかける金額)の平均費用は7,000~8,000円。

※参照:「ホットペッパービューティーアカデミー」~令和時代のオトナ女性~美容意識・行動調査

この金額は日々のお肌のお手入れに欠かせない化粧水や乳液といった基礎化粧品や、メイク用品にかかる費用などを合計したものです。

美容代「7,000~8,000円」は高い?安い?

一般的な基礎化粧品(化粧水、乳液、美容液など)はそれぞれ安くても1,000円前後。

メイク用品は種類が多いので、単価が安くてもトータルで4,000~5,000円を超えることもあります。

このように考えると「7,000~8,000円」という金額は決して高いとは言い難く、美容代としてはギリギリのラインなのです。

「高級化粧品を使ってみたいけど…」という本音

コスパが良くて使いやすいプチプラコスメに不満があるわけではないけれど、「雑誌やCMに出ている高級化粧品も一度は使ってみたい…」というのが奥さんの本音です。

家事・育児・仕事と、休む間もなく頑張っている奥さんへの感謝の気持ちを「素敵な化粧品や美容グッズ」という形にして表してみるのも良いのではないでしょうか。

最高級ランク化粧品

SK-II

楽天→SK-II化粧品

Amazon→SK-II化粧品

DIOR

楽天→DIOR化粧品

Amazon→DIOR化粧品

POLA

楽天→POLA化粧品

Amazon→POLA化粧品

旦那さんは知っておくべき!美容が大切な理由

美容は外見だけでなく心も豊かにする

奥さんの美容について関心があるという旦那さんは少数派です。

おそらく「興味がない」という人がほとんでしょう。

また、美容は「外見だけでなく心も豊かにしてくれるもの」だと理解している男性はこの世にどのくらい存在するでしょうか。

美容に力を入れること=自分自信を大切にするということです。

まず、日々の肌メンテナンスを続けることで外見が磨かれていきます。

そして、外見に自信が持てるようになると心に余裕が出るため自然に笑顔が増えて、家族に対しても大らかな気持ちで接することができるようになるのです。

奥さんが幸せだと家庭も明るくなる?

「奥さんが幸せだと家庭の雰囲気が明るくなる」これは本当です。

奥さんは家事や育児、仕事など、毎日やらなければいけないことが山積みです。

様々な雑事に忙殺される日々の中、肌や髪のお手入れといった自分自身の美容にまで気を遣っている奥さんは、それだけ「気持ちにゆとりがある」と言うことができます。

気持ちにゆとりがある=家族のことを思いやる余裕があるということです。

奥さんの笑顔が増えると家庭の中がパッと明るくなり、ホッと安らげる空間ができあがります。

それはつまり、子供はもちろん旦那さんにとっても居心地の良い住まいになるということ。美容のパワーはあなどれないのです。

まとめ

女性にとって美容が大切な理由や、奥さんの美容代の平均費用などについて解説してきました。

夫や子供のいる女性は生活費を賢くやりくりしながら、自分に合ったコスパの良いプチプラコスメを見つけています。

旦那さんはまず、そうした奥さんの「日々の頑張り」を知ることが大切です。

男性(旦那さん)には理解しづらいところですが、女性(奥さん)にとって「美容」には、外見だけでなく心まで豊かにしてくれるパワーがあります。

言い換えると、美容は家庭内を明るく照らす太陽にもなり得るということをぜひ、覚えておいてくださいね。

最高級ランク化粧品

SK-II

楽天→SK-II化粧品

Amazon→SK-II化粧品

DIOR

楽天→DIOR化粧品

Amazon→DIOR化粧品

POLA

楽天→POLA化粧品

Amazon→POLA化粧品